施設利用者様


いつまでもお箸で食事をしたい。

箸タイムは意欲的に続けられています!

あい愛クラブでは、箸ピーと箸リンを左右1分間ずつやっています。毎日の記録を個人記録表につけています。

はるさんはスタッフさんにゲーム箸を工夫してもらい箸タイムを続けています。


<利用者様インタビュー>


玲さん(95歳)

 「箸リンゲームのリングをひっくり返すのが面白いですね。右手の指にしびれがあるので、箸リンが指先の運動になって良いです。ここに来るときはいつもやっています。お箸でいつまでも食事をしたいですからね。これからも続けますよ。」


新島さん(91歳)

 「このゲームは時間との闘いが面白いですね。焦るのも脳にはいい刺激になるんじゃないかと思います。昔、けがをして右手が使えなかったときに、左手で生活をしていました。なので左手でゲームもできます。いい運動になりますね。」


 

NPO法人 あい愛

あい愛クラブ様

Copyright (C) 1998-2019 KOMY CO., LTD All Rights Reserved.

コミー株式会社

Copyright (C) KOMY CO., LTD All Rights Reserved.